2015022604


イスラム国の次の標的は台湾の可能性があると報道されています。




2015022601
2015022602
2015022603


イスラム国のtwitterIDの一つ
よる投稿に

なんと

台北のシンボルタワー101が攻撃されている絵

使われたようです。


2015022612

台湾のテレビ
でも取り上げられ、
台湾がアメリカに
700万アメリカドルの資金援助をしていたり、
3000トンを超える米を寄付していたりするなど。
イスラム国から見れば、アメリカ側とみられている事実もあることを根拠に 
 
「イスラムの次の目標は台北ではないか?」

と報道されました。
(動画はこちら



2015022613

さらに、報道の中で
国防部は
 
「この写真の信頼度については確認中だが、
 
我々国軍はテロに対して万全の準備ができている」


と強気のコメント。

 
しかしその後、

このイラストはベルギーの画家によるものと分かり、
メッセージにも台北という言葉が出てこないことなどからも
複数の破壊された都市の絵から、
不作為に選ばれた可能性が高くなりました。


ベルギーの画家Jonas De Roが書いた作品「The World's Major Cities... Destroyed」のでは世界の主要都市が破壊された様子が
描かれています。

台北
2015022604




東京
2015022605


其の他都市の絵はこちらから見ることが出来ます。


以下台湾の反応です。

とある台湾人
まじかよ

とある台湾人
早く逃げよ

とある台湾人
国防局が「準備はできている」という言葉が
一番怖い

とある台湾人
総統府を狙えばいいのに

とある台湾人
記念切手みたい

とある台湾人
101が中国にあるとでも思ったのかな?

とある台湾人
これも不動産価値を下げる政策だろ

とある台湾人
総統が握手すればOK

とある台湾人
101とかイスラム国は知らんだろw

とある台湾人
これで天竜国の不動産が下がればいいのに

とある台湾人
総統府を狙ってくれ

とある台湾人
国防が準備できてるわけないw

とある台湾人
ちょっと怖いな 

翻訳(woaitaiwan)
元記事