2015041001

台湾の花蓮がすでに台湾ではない? という投稿が話題になっています。






2015041003


2015041004

FBに投稿された文章が話題になっています。

タイトルは
「まじか!花蓮ってもう台湾じゃなかったんだ!」
というもの。

Angela Chang
は今の花蓮が過度に中国化していると嘆いています。
市内のどこにいっても「中国なまりの北京語」が聞こえ、
5年前には市内の1200万元の家が今は2800万元までに高騰。

花蓮空港は中国との直行便ができ、
中国人観光客をどんどん受け入れています。

まさに香港のようになってしまいそうだと書かれています。

香港では中国人旅行客がまずは大量の消費活動を行い、
不動産を高騰させ、
中国なしでは経済が成り立たなくなってしまっています。

以前花蓮では日本人や韓国人の観光客を見ることが多かったのですが、今は中国人ばかり。

中国人にとっては花蓮は美しくとても魅力的な旅行先です。
花蓮が観光で成功すればするほど
花蓮は台湾ではなくなっていってしまいます。

Angela Changの文章はネットで話題になり、
テレビニュースにも取り上げられ、
4日間で1万近いいいねを獲得
4千人以上にシェアされています。





以下台湾の反応です。

とある台湾人
花蓮やばい・・・・

とある台湾人
低レベルな観光客のせいで
優良なお客さんがこなくなる

とある台湾人
中国人強力すぎ・・・

とある台湾人
花蓮も台東も同じ

とある台湾人
今さらいっても遅い

とある台湾人
美しい花蓮の街が・・・

とある台湾人
花蓮が独立するのかと思ったww

とある台湾人
中国人はどこに行っても同じ
破壊力ありすぎる

とある台湾人
宜蘭がおすすめ。中国人少ないw

とある台湾人
花蓮はもう中国人だらけ

とある台湾人
台南に行こう

とある台湾人
↑台南も中国人だらけよ

とある台湾人
花蓮だけじゃない台湾はどっこも中国人だらけ

とある台湾人
宜蘭も危ない。
すぐに大量の中国人が押し寄せてくるよ

とある台湾人
経済的に潤ってるのは間違いない

とある台湾人
もう遅い。もとには戻れないよ

とある台湾人
もう花蓮にはいかないな

とある台湾人
この前台南にいってきたけど
ひどかった。
中国人だらけ

とある台湾人
リタイアしたら花蓮に住む予定だったけど
やめよ

とある台湾人
中国人へのビザ発行は保証金とかとるべき

とある台湾人
今日の香港は明日の台湾
中国は生活に浸透し始めてる

とある台湾人
中国って軍隊使わなくても他国を制圧できる実力がある
それが何より恐ろしい

とある台湾人
驚くことはない
とっくに台湾は台湾の物ではないのだから

とある台湾人
短期的な視点で中国人に物を販売するのはやめたほうがいい

とある台湾人
誰かが台湾をゆっくりと中国に売ってる

翻訳(woaitaiwan)