2015041503


日本から台湾への食品輸出について、新たな規制が公布されました。


 


2015041502


2015041501



日本から台湾に向けて輸出される食品について、
311の震災以降

福島、茨木、栃木、群馬、千葉の食品は全面輸入禁止となっていました。
 
しかし、先月一部の食品が産地を偽造して輸入されていることが発覚し、
早期対策を求められていました。

それに対して
衛生福利部食品薬物管理署は

福島、茨木、栃木、群馬、千葉については輸入禁止は変わらず、

その他の地域から輸入する食品については
全ての食品に公的機関か認証を受けた民間機関の発行する産地証明を付ける事を義務付けること

そして、

特定地域の水産物、茶、乳製品、ベビーフード、あめ、スナック、穀類の7種類の食品については
残留放射能検査証明書
を付ける

を義務づけると公布しました。

衛生福利部食品薬物管理署によると
 
7種類の選別基準として、過去の検査で残留放射能検査値が高かった商品や、
幼児が常に接触する食品を選んだとのことです。



しかし立法院や専門家はこの公布に対して批判的です。

批判の対象となっているのは

残留放射能試験証明が必要となる食品が検討していた9項目から7項目に削減され、
民衆の接触頻度が高い、生鮮食品、野菜、海藻類、ミネラルウォーターが外されたこと、

産地証明が公的機関だけでなく、民間機関でも発行できること

輸入禁止地域5県の周辺と思われる特定地域が明記されていないこと

などがあります。





以下台湾の反応です。

とある台湾人
日本からの輸入品は気を付けよう

とある台湾人
規則を厳しくすればいいということではない

とある台湾人
放射能に対して過剰反応しすぎ
日本人だってもう食べてるよ

とある台湾人
日本で流通してるのはすでに安全なものだけだろ

とある台湾人
もともとの問題は、輸入業者のラベル偽造なだけ
通関での放射能数値は標準以下だったと報道されてる。


とある台湾人
国際基準以下で問題ないものなら食べるよ
簡単なこと。

とある台湾人
まじかよ、日本の物好きだったのに

とある台湾人
それでも不安だけど

とある台湾人
日本人が食べているってどうやってわかるの?
食べていないかもしれないでしょ

とある台湾人
日本国内では良品質の物のを流通させて
国外には品質の悪いものを輸出しているかもしれないな

とある台湾人
実際日本ではどのように扱われているのか情報が欲しい

とある台湾人
日本国内の情報すらもどこまで正確かわからない

とある台湾人
日本でも安全という人と、安全じゃないという人どちらも多い。
どっちを信じればいいかわからないよ

とある台湾人
政府の言うことの方が信じられない

とある台湾人
悪徳輸入業者を取り締まるべき

とある台湾人
どんなルールでも抜け道はある。

とある台湾人
政府の公表は信じられないからな

とある台湾人
野菜は検査されないってこと?
ベジタリアンなんですけど・・・・・

とある台湾人
残留放射能検査がokならそれでいいよ
産地は関係ないと思う。

とある台湾人
それでも福島産となるとイメージがマイナスだけど。 
 
翻訳(woaitaiwan)