2014021404


 本日2014年2月14日は、旧暦の1月15日で、

台湾では「元宵節」といい、旧正月期間の大切な最後の日になります。

実はこの日は台湾が最もにぎやかな一日と言われています。

それは、台湾の全土、東西南北でお祭りが行われるからです。


北天燈(平溪のランタン祭り)
南蜂炮(南港のロケット花火祭り)
東寒単(台東の爆竹祭り)
西吃龜(澎湖の亀を食べる儀式)


この中で最もヤバいのが台東の爆竹祭り

これは、

赤いパンツ一丁の男が、

2014021405

体中に爆竹を投げつけられるというなんとも男らしい祭りです。

台東市にある「玄武堂」と呼ばれる廟に、

寒単と言われる武と財をつかさどる神様が祀られており、

その神様がとっても寒がりだから、爆竹で温めてあげるというのが由来だそうで、

爆竹を投げれば投げるほど商売がますます栄えるというもの。

2014021402


2014021420


2014021419


2014021418

一時期は

あまりにひどい怪我を負う人が続出し中断されていた

ほど激しいお祭りです。

以下動画でご紹介。




過去には女性が財武神となったこともあります。


 

翻訳(woaitaiwan)
ソース