2014031807

一匹の台湾の野良犬がイギリスのコンクールでチャンピオンに輝きました。
その前後の変化がすごいと台湾で話題になっています。

 
2014031801

一匹の台湾の野良犬がイギリスのネット投票サイトで
みごとチャンピオンになりました。

2014031805  


とっても凛々しい姿のTiny君は、

ネット投票で18万票の投票を得てチャンピオンに輝きました。

でも2012年の8月に台湾に住むイギリス人の

Seanさんに拾われる前は、重い皮膚にかかっており、

安楽死を待つ収容所にいたのです。

それは今からはとても想像がつかないような姿をしていました。


当時のTiny

2014031804  2014031803


Tinyを引き取って介護をした台湾在住のイギリス人Seanさんは

当時を振り返り、

「初めてTinyを見た時とても明らかに重い病気に罹っていて、

状況は最悪だった。品種の見分けもつかないくらい。

始めは雑種の犬かと思って、

後からロットワイラーだと気づいたほどだ」

と言います。

Seanさんは、Tinyを治療しようと決心し介護を始めます。

Tinyは驚くべき回復力をみせ、
とても素晴らしい犬へと変貌していきました。

そして、イギリスの動物への虐待防止協会が主催する投票で、
3ヶ月間のうちに18万票を獲得し、
「奇蹟の変身」チャンピオンとなりました。

2014031806

Seanさんは、台湾に15年定住しており、
獣医院の協力のもと、動物愛護組織「The Sanctuary」を
立ち上げ運営しています。


以下台湾の反応です。

とある台湾人
これはいい話

とある台湾人
國際的にもっと取り上げてほしいよ。
台湾人が無責任ということも含めて

とある台湾人
犬や猫を飼う人はもっと大切にしてほしい

とある台湾人
この違いはすごい!!

とある台湾人
動物ってとっても単純でかわいい。
本当に関わる人次第で変わる。

とある台湾人
かっこよくなったね~

とある台湾人
韓国なら食われてる

とある台湾人
いいね~
こういう人と動物の関わりの話は好き

とある台湾人
ヨーロッパじゃペット買うのに登記が必要
台湾もそうすべき
今の人は動物の命をかるく考えすぎ

とある台湾人
台湾は本当に野良犬が多い

とある台湾人
すげー

とある台湾人
かっこいい

とある台湾人
Tinyはラッキーだったね。
とってもいい人に巡り合えた。

とある台湾人
同じことをやろうとして失敗したケースもたくさんあると思う。

とある台湾人
皮膚の病気さえ直せばきれいなになる犬はたくさんいる

とある台湾人
奇蹟の復活だね

とある台湾人
台湾人としては恥ずかしい。

とある台湾人
元の飼い主の顔が見てみたいね

とある台湾人
カラスがフェニックスになったって感じ

とある台湾人
生命力ってすごい

とある台湾人
動物はそもそも無実だからな

とある台湾人
道に何匹もの野良犬がいるのって
台湾の恥だということをもっと伝えて欲しい

とある台湾人
本当にきれいになったね

とある台湾人
これは前後で違う犬としか思えない。

翻訳(woaitaiwan)
元記事